レンタルデジタルサイネージ「OTOMO」。月額7,800円から、屋外・屋内対応、ディスプレイ、ルーター、コンテンツ作成ソフトなど必要なものを全てパッケージング。

フリーダイヤル0120-967-278

電話 大阪本社:06-4399-9611 津田沼営業所(千葉):047-411-5006

大阪南港ATCショールーム:大阪市住之江区南港北2-1-10 ITM棟5F G-4 A-12
阪南倉庫:大阪市阿倍野区阪南町  上牧倉庫:奈良県北葛城郡上牧町

HOME > 多機能サイネージ「OTOMO Plus」 > OTOMO Eye

OTOMO Eye

顔認識カメラで、簡単!コンテンツの効果測定。
デジタルサイネージと顔認識カメラの組み合わせで、
サイネージを見た人の、時間、性別、年代などを取得し、どのコンテンツがどういった層に見られているのかを測定します。

活用例

集客戦略の立案に。

デジタルサイネージ放映しているコンテンツ。
「どれくらいの効果があるのか?」といった事は、サイネージのユーザー様が一番気にしている所です。
OTOMO Eyeを利用すれば、サイネージを見た時間、性別、年代がわかるので、「平日昼間は30代の女性が多い」「休日は子供が多い」など効果的なマーケティングデータを取得することができます。
そのデータを活用し、精度の高い集客戦略を組み立てることが可能となります。

コンテンツのA-Bテスト。

OTOMO Eyeなら、放映したコンテンツ毎に閲覧情報が取得できるので、「どのコンテンツが一番見られているのか」といった分析が出来ます。
コンテンツの画像や文言を変えたものを交互に流し、どちらのコンテンツがより効果があるのかを測定するA-Bテストに最適なものとなります。

OTOMO Eye:レンタル価格表

OTOMO Eyeに対応しているディスプレイは、スタンダード、S700の2種類となります。

スタンダード

月額13,400円
(税込14,740円)

初期費用:23,000円(税込25,300円)

  • ディスプレイ(Android内蔵):43インチ
  • キャスター付きスタンド
    (3種類より選択)
  • 顔認識カメラ
  • Wi-Fiルーター
  • OTOMO Cloud専用ソフト

    ※お客様のPCにインストールして使用。

お問い合わせ
S700

月額15,400円
(税込16,940円)

初期費用:23,000円(税込25,300円)

  • ディスプレイ(高輝度700cd・Android内蔵):43インチ
  • キャスター付きスタンド
    (3種類より選択)
  • 顔認識カメラ
  • Wi-Fiルーター
  • OTOMO Cloud専用ソフト

    ※お客様のPCにインストールして使用。

お問い合わせ

※OTOMOの導入料金は、価格表以外に送料(遠隔地の場合)のみとなります。事前のコンテンツデータインストール費用など、価格表以外の料金は一切かかりません。

お気軽にお問い合わせください。
0120-967-278
受付時間:平日10:00 -19:00

メールでのお問い合わせはこちら