HOME > デジタルサイネージOTOMO コンテンツ・スケジュール作成ソフトウェア

コンテンツ・スケジュール作成ソフトウェア

OTOMOにはデジタルサイネージを運用するのに必要な全てのソフトウェアが付いています。
導入後、実運用でお客様が困らないよう、手早く、簡単にコンテンツの作成やスケジュール配信ができるようになっています。

OTOMOソフトウェアは下記の5つから構成されています。

  • コンテンツのテンプレート部分を作成します。
  • テンプレートに実際の写真や文字を流し込みます。
  • デジタルサイネージで表示する日時や尺を指定します。
  • STBにアップロードして終了です。
プレイリスト マネージャー

サイネージで流すコンテンツのスケジュール作成とSTBへのアップロードを行います。

  • 作成したコンテンツの読み込み、アップロード画面です。
  • 各コンテンツに、放映する期間・日付・曜日・時間帯・表示時間の長さを設定することができます。
テンプレートエディター

コンテンツのテンプレート部分を作成するソフトウェアです。

  • 横型、縦型や背景の色、画像などを決定します。
  • 写真の配置位置、サイズを決定します。
  • 固定テキストなどを配置します。
  • 可変テキストのフォント、サイズ、色、位置を決定。テンプレートとして保存します。
サイネージクリエイター

サイネージクリエイターは「テンプレートエディター」で作成したテンプレートに、写真や文字を流し込み、実際にサイネージで表示するコンテンツを作成するソフトウェアです。

  • テンプレートエディターで作成したテンプレートを読み込みます。
  • 画像を選択、もしくはタブレットPCの内臓カメラで撮影します。
  • テンプレートエディターで指定した、テキスト「タイトル」「価格」を入力します。
  • スタンプを配置します。
  • 完成したコンテンツデータを保存して終了です。
フォトトリマー

撮影した写真や、あらかじめ用意してある画像のトリミングをソフトウェアです。

  • 写真を自由なサイズ、もしくは用意されている比率に切り取ることができます。
素材ダウンロード

O-TO-MOご契約者様専用の素材ダウンロードサイトから、テンプレート、スタンプの素材などをダウンロードできます。

お気軽にお問い合わせください。
06-4399-9611
受付時間:平日10:00 -19:00

メールでのお問い合わせはこちら